NTT DATA 変える力を、ともに生み出す。

NTTデータ カスタマサービス株式会社

noside

NOSiDE® Inventory SubSystem」(以下、「NOSiDE®」)は、 社内外からもたらされるウィルス・ワームの脅威や、端末の社内セキュリティポリシーからの逸脱や、 持込端末によるセキュリティの脅威から社内ネットワークを防御し、あわせて社内IT資産管理機能を提供する統合型ソリューションです。

「NOSiDE®」は、以下の2つのパッケージから構成されています。

・NOSiDE® Inventory/資産管理(NOSiDE®検疫LAN)
社内LANネットワークに接続するクライアントのセキュリティ管理、IT資産管理、エコ管理に対応するためのパッケージ
・NOSiDE® Inventory/リモートアクセス管理」(NOSiDE®リモートアクセス検疫)
リモートアクセスクライアントのセキュリティ検査・検疫機能に特化したパッケージ

当社では、NOSiDE®パッケージソフト販売、構築に関するコンサルティングサービス及び構築支援、保守サービスを提供しております。

NOSiDE®検疫LANの主な機能

・IT資産管理機能
インベントリ情報の収集によるソフトウェアライセンス管理やハードウェア資産管理
・セキュリティ管理機能
セキュリティパッチ適用や、ウイルス対策ソフトなどの最新状態への更新(治療)
・検疫LAN機能
クライアントのセキュリティ検査結果に基づく、社内ネットワークへの接続可否の制御
・エコ管理機能
オフィス内におけるPCの消費電力を算出・集計
・スマートデバイス管理機能 NEW!
Android OS搭載スマートフォンのインベントリ管理、セキュリティ診断、検疫
・その他管理機能
セキュリティ対策状況の一元管理、例外設定

NOSiDE®リモートアクセス検疫の主な機能

・リモートアクセス検疫機能
社外からのVPN接続前にセキュリティ対策情報のチェックを実施し、基準に合致した端末のみVPN接続を許可
・セキュリティ管理機能
セキュリティパッチ適用や、ウイルス対策ソフトなどの最新状態への更新(治療)
・管理者向け機能
接続状況、接続履歴、検疫履歴の管理
・検疫後拡張機能
シンクライアント型接続、プログラム実行、NAP連動
noside製品構成
  • ※ NOSiDE®は、NTTデータ先端技術株式会社の登録商標です。
  • ※ 記載の製品名は、各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ先