知っておきたいCSのリアル

〜数字と社員の声でCSを理解する〜

※ CSとは当社NTTデータカスタマサービスの略称です。

売上高 (2020年度)

000億円

安定した売上を確保!
社会にも大きく貢献した結果です。
公共分野の大型案件や法人分野の新規案件により、昨年度大幅にアップした売上高と同等の売上高となりました。
今後も大型案件や新規案件に積極的にチャレンジし、社員一丸となって取り組んでいきます。

事業分野別売上比率

公共
000%

金融
000%

法人
000%

皆さんの生活を支えるような公共の仕事もあれば銀行や証券会社に勤めなくても、金融に携われる仕事もあります。また皆さんに馴染みのある一般法人企業の仕事もあります。当社の仕事は公共、金融、法人と多岐にわたっているため、幅広いお客様にサービスを提供することができるのです。

月平均残業時間

000時間

例年、月平均残業時間は20時間前後です。1ヶ月のうち平日は約20日ほどなので平均して1日に1時間程度の残業時間ということになります。繁忙期、閑散期はありますが、ライフワークバランスが取れた働き方ができています。

年間平均有給取得率

000%

一年間に付与される有給休暇は、年次有給休暇20日と夏季休暇5日があります。そのほかにも産休、育休などの有給休暇もあります。最近は男性社員の育休取得も増えてきており、休暇が取りやすい環境といえます。

新入社員研修期間

000ヶ月

入社前研修
(6ヶ月)

基礎研修
(2ヶ月)

OJT研修
(22ヶ月)

入社前6ヶ月、入社後24ヶ月、合計30ヶ月もの研修期間は、非常に充実した新入社員研修期間です。OJT研修の期間は、新入社員ひとりずつにトレーナーがついているので、一緒に業務をしながらOJTで業務知識やスキルを習得することができます。IT知識やスキルがなくても習得できる環境を充分に用意しています。

入社の決め手 入社1〜2年目の社員に聞きました。

NTTグループの安定性、知名度
000%

福利厚生
000%

社風・社員の人柄
000%

仕事内容
000%

NTTグループの安定性、知名度 23%
福利厚生 19%
社風・社員の人柄 15%
仕事内容 15%
研修制度 12%
会社規模 6%
CSファミリー活動 4%
その他 6%

アンケートコメント抜粋

  • NTTグループであり会社規模も大きく業務を選ぶ幅が多いと感じた
  • 経済が不安定な中でも、安心感があった。
  • 長く働ける会社を希望していたので、福利厚生が充実していて良いと思った。
  • 福利厚生がしっかりしていて、NTTグループの安定性もあるので両親にも安心してもらえると思った。
  • 座談会や面接官の社員の方々と会話をしたときにCSの雰囲気の良さを感じた。
  • 「楽しく働ける」と思える企業を選ぼうと思っていて、座談会で社員同士仲が良いところを見たことが決め手となった。
  • 説明会、面接、内定後の面談など採用活動が丁寧で、人を大切にする会社だと感じ、こういう人たちと一緒に働きたいと思った。
  • 大きな規模の案件に携われるチャンスがあると考えたため。
  • 研修制度が充実しておりスキル向上もできること。文系出身でもIT系の知識を入社後に培うことができる研修体制。
  • CSファミリー活動やトレーナー制度など、若手社員の育成に手厚い印象があった。
CSのココが好き! 若手〜中堅社員に聞きました。

仕事内容
000%

NTTグループの安定性、知名度
000%

福利厚生
000%

社風・社員の人柄
000%

皆さんの生活を支えるような公共の仕事もあれば銀行や証券会社に勤めなくても、金融に携われる仕事もあります。また皆さんに馴染みのある一般法人企業の仕事もあります。当社の仕事は公共、金融、法人と多岐にわたっているため、幅広いお客様にサービスを提供することができるのです。

アンケートコメント抜粋

  • 先輩社員のフォローのもと若いうちから大きなプロジェクトに携わることができ、自身の成長を感じ、達成感がある。
  • 社会を支える縁の下の力持ちであることにやりがい、充実感を覚えている。
  • 公共システムに携わることで、国民の生活を支えている実感があり、社会貢献度も高いと感じる。
  • コロナウイルスにより世界が危機的状況となりましたが、当社はその中でも変わらず仕事ができ、安定・安心をより強く感じた。
  • 現在、育児中のため、会社の制度に助けられることが多い。リモートワークも取り入れながら仕事が出来ることで、プライベートに割ける時間も増え、家庭の時間も充実させることができている。
  • 有休休暇が取りやすい、住宅補助費の支給があるなど福利厚生の手厚さを実感している。
  • 社員の人柄がとても良く、毎日楽しく仕事ができることが一番のCSの魅力だと思う。
  • 面倒見の良い先輩社員が多く、配属後も先輩社員の手厚いフォローがあり安心して働くことができていると感じている。
  • 定期的に外部研修や上長との面談等があり、新入社員だけでなく中堅社員にとっても教育やフォロー体制がしっかりしている。
  • CSファミリー活動を通して先輩方とコミュニケーションを図ることができ社内の人脈形成ができた。このような組織横断的に新入社員をフォローする仕組みがある。
入社1年~2年目の社員に聞いた“入社の決め手”の回答上位4つで70%を超えていました。
そして若手~中堅社員に聞いた“CSのココが好き!”でも同じ回答で70%を占めています!
入社の決め手となったものが、入社しても印象が変わらず魅力になっているといえます。
「仕事内容」と「CSファミリー活動」が“入社の決め手”より“CSのココが好き!”でポイントが上がっています。
実際に仕事をしてみると、若いうちから大規模な仕事に携われるやりがいや、仕事を通じて社会貢献性の高さを感じていることがわかります。
また、CSファミリー活動も実際活動してみて、社内での人脈形成や悩んだときや困ったときにフォローしてもらえた経験から、魅力的な活動として根強い人気があることが伺えます。

CSファミリー活動とは

NTTデータカスタマサービスには、ユニークな「CSファミリー活動」があります。
部署や年齢の異なるメンバが集まり、社内コミュニティの充実と活性化を目指しています。

目的
(1)
新入社員フォロー
(2)
職場以外での人間関係形成

→職場以外での人間関係を形成することにより担当外業務への理解を深めます。

→職場の上下関係とは別に仕事の悩みなどについて気軽に自由に打ち明け、共に学び、成長し合う「家族」のような人間関係を築きます。

活動内容 毎月1回集まって社内外ビジネスやマナーなどの勉強会を行い、終了後に懇親会を開いています。
ファミリー構成 父母・兄姉・弟妹の3つの役割で構成されており、1ファミリー6~7名で成り立っています。

CSファミリー活動の一例です。現在はコロナ禍への対応を考慮し対面の活動を自粛しながら継続しています。