エネマネ事業者への採択について

2015年6月18日

NTTデータカスタマサービス株式会社

 NTTデータカスタマサービス株式会社(以下、NTTデータカスタマサービス)は、一般社団法人 環境共創イニシアチブが主催する「エネルギー使用合理化等事業者補助金の公募」に係るエネマネ事業者の公募に対し、アイ・ビー・テクノス株式会社、株式会社ザイマックスビルマネジメント、NTTデータカスタマサービスの3社で構成するコンソーシアムとして参加し、エネマネ事業者に採択されました。

「エネルギー使用合理化等事業者補助金」は、エネマネ事業者のもと、工場・事業場等における高効率設備・システムへの入替(製造プロセスの改善等の既存設備・システムの省エネ改修を含む。)や電力ピーク対策に寄与する設備・システムの導入とともに、EMSを導入する事業者(以下、「補助事業者」という。)に対して、その設備・システム・EMSの導入費用の一部が補助されるものです。

NTTデータカスタマサービスは、エネマネ事業者として今後もお客様の省エネに貢献してまいります。

 *詳細につきましては、一般社団法人 環境共創イニシアチブのホームページをご参照ください。


当社ホームページでは、その他の省エネに関する導入事例も紹介しておりますので、是非ご覧ください。

本件に関するお問合せ

本部 営業戦略部
電話 03-5690-2425 受付時間: 9:00 ~ 17:00
(土・日・祝日及び当社休業日を除く)